アーカイブ

2020

授業の詳細は下記ページから御覧ください。

https://edge-next.eng.tohoku.ac.jp/resilience2020/
概要

本プログラムでは阪神・淡路、東日本という2 つの震災の復興プロセスを中心に、北海道の復興状況や他地域の防災の取り組みも見ながら、異なる地域特性や復興プロセスの時間的変化を理解し、社会システムの脆弱性を読み解いて創造的価値を生み出す事業を創出・持続できる人材育成を目指しました。
新型コロナウイルス感染拡大の影響で、現地調査が難しい状況を鑑みて、オンラインで講義やワークショップを実施し、レジリエント社会の実現に向けた、ビジネスアイデアを創出するプロセスを学びました。

スケジュール
スケジュールの表
2024年のプログラムはこちら! エントリー